本文へスキップ

新しい視点で難聴者を支援するぎふ難聴者協会

プロフィールprofile

 中途失聴者・難聴者(以下「難聴者等」)は、幼児の頃から難聴であったり、あるいは事故や病気や高齢などで人生の中途にして失聴した者であり、家庭や近所、学校、職場などでコミュニケーションに不自由しているために、情報が入らない、仕事や人間関係がうまくいかないなど、悩みや不安感は決して小さくありません。難聴者等が憲法で保障される「人間らしい生活」を保つためには、目で得られる「きこえの保障」(字幕、文字電光板など)が確保された社会づくりが必要です。
 そのためには同じ悩みを持つ難聴者等およびその理解者(支援者)が集まって、情報を交換し合ったり、いろいろな諸問題を話し合ったりして、難聴者等にとって暮らしやすい社会をめざし、周りの人に理解を得られるように働きかけたりして、少しでも多くの難聴者等の声を社会に反映させるように努めていかなければなりません。
 このような諸問題を解決するためには、難聴者等に対する施策の充実、普及のための諸事業を行い、難聴者等に対する社会の理解を促進させると共に人権を擁護し、難聴者等のコミュニケーション手段を調査研究することにより、障害者等の社会的地位の向上と福祉の増進及び、社会参加の促進に寄与すること、ならびに文化的教養の向上を図る必要があります。「特定非営利活動法人ぎふ難聴者協会」は常に新しい視点で難聴者を支援します。

組織・役員(体制)令和2年度〜令和3年度

役職 名前 業務担当
理事長 加藤 千津子 全体統括・女性部長
副理事長 玉木 雅勝 事務局
副理事長 成瀬 浩靖 事務局長、広報企画部長
理事 加藤 ゆかり 会計部長
理事 吉田 智恵 会計補佐、広報企画部
理事 水口 元一 事務局
理事 吉田 春江 事務局、青年部
理事 大野 由美子 企画広報部、耳マーク担当
理事 土田 亮介 企画広報部
監事 池田 幸保 業務監査、会計監査
監事 中村 豊 業務監査、会計監査
  加藤 千津子 要約筆記事業(派遣・養成)業務担当
  水口 元一 要約筆記者養成講座事務担当

ぎふ難聴者協会について

 特定非営利活動法人岐阜市中途失聴・難聴者協会と特定非営利活動法人岐阜県中途失聴・難聴者協会は、平成25年3月18日に対等合併して新法人「特定非営利活動法人ぎふ難聴者協会」になりました。
特定非営利活動法人ぎふ難聴者協会定款
令和2年度貸借対照表

ぎふ難聴者協会

事務所

〒500-8828
岐阜市若宮町2-9-8
AISビル4F

TEL/FAX
058-266-0827