一般社団法人美濃柴犬保存会       美濃柴犬の里   

美濃柴犬

                                          
                           

岐阜県の地犬 美濃柴犬

  あいさつ
稀少動物。小型美濃柴犬(地犬)を皆さんで保存してください。又多くの方々に美濃柴犬を知って頂く事が、一番の大事なことです。犬の外貌、性格、などを知って頂き「美濃柴犬だね〜!」と入って頂けるように犬と共に育んで行きましょう。
又当保存会は、昭和51年社団法人を設立した小森博が代表となり美濃柴犬を守ろうと、賛同した仲間と共に、平成24年に当保存会を設立しました。

一般社団法人美濃柴犬保存会は、平成24年4月23日に設立しました。
今日では、美濃柴犬について、戦後の美濃柴犬はどのような犬かと。知る人は死去され語り継がれることはなくなってしまいました。

美濃柴犬の特徴を持った犬を残すことを考え、稀少な美濃柴犬を守り、歴史を残し多くの方々に知って頂けるよう取り組んでいます。

真の美濃柴犬を保存していく為、会員皆様のご協力を頂き常に研究を積み重ね努力をして、後世に残るよう頑張っています。


     展覧会開催
    令和3年4月11日(日)開催、場所 リバーパークおぶさ
    開催出来るよう準備をしていますが、、コロナウイルス感染症のため変更になる
    場合もあります。

    卒業論文
    大垣養老高等学校の生徒さんたちの、卒業論文
        【 守れ!美濃柴犬の未来  〜美濃柴犬との出会いと母体づくり〜 】
     美濃柴犬の里に置いてあります、里に来たときには、読んで下さい。


      

 



事務所                                   美濃柴犬の里
岐阜県岐阜市長良2969番地                    岐阜県山県市平井鋳ケ谷432(旧伊自良村)
電話 058-231-2695番 (夜7時過ぎ電話下さい)        電話 0581-36-2110番(長く呼び出して下さい)  
                                       午前9:30から午後3:00
 




血統書の作成を6ヶ月になりました犬の所有者の方は、登録手続きをお願いします。
又、本年度の会費(令和2年4月1日から令和3年3月31日迄)を納入されていない方は、振込をお願いします。

ホームページの内容を少しずつ書いています、途中途中ですが、お許しください。
現在は、美濃柴犬の里の中の犬です、これは、私個人的の内容です、皆さんへェ〜〜とご覧になってください。又別のページでも、削除することもありますし追加することもあります。